2005年 06月 07日 ( 1 )

懸賞 懸賞

おもちゃの整理

懸賞 2005年 06月 07日 懸賞

Teddyはアメリカに2歳半の時に来ました。
それからの2年間、Teddyの成長に合わせて買ったり頂いたりしたおもちゃ。今ではミニカーも数え切れないくらいの数になってしまいましたし、リモコンカーも4つもあります。好みはトーマスやアンパンマンからPower Ranger に変わりました。そして2年の間に使わなくなったおもちゃがいーっぱい。
b0001326_1434234.jpg

ダンボールいっぱいのミニカー、リモコンカー、Holloween の衣装、キャスター付バッグ、衣類、パターゴルフセット、etc.。

そこで、今日は小さな男の子をお持ちの友人を招いて、Teddyの不要なおもちゃを引き取ってもらいました。

0歳~3歳までの子供が7人集まると、何とも賑やか。
私は危ないものを上に上げる、という基本的な気遣いもすっかり忘れており、チビッコたちの相手もどうやっていいか分からなくなっていました。それはまた、2年間の我が子の成長を感じた瞬間でもありました。

1歳の子は、好きなタイプのミニカーをダンボールから1つずつ出して並べて遊んでいました。また、2歳の男の子は、うちに来ても暫くは人見知りをしていたのに、トーマスグッズを見た瞬間表情が緩んでいました。かわいいですね~。

こうして我が家にとっての不要物は、他のご家庭で使っていただけることになったのです。
そういえば我が家がアメリカに来た当初、船便で送ったおもちゃが届くまでの間はTeddyが退屈しきっていたので、日本に帰る方からおもちゃを頂いた時はとても有難く感じたものでした。
こうして代々引き継がれていくおもちゃたち。これも海外生活ならではの一面だと思います。


人気ブログランキング参加中。今何位かな?
代々引き継がれていくおもちゃに1押しお願いします♪
[PR]

by takekuraemi | 2005-06-07 22:26 | Los Angeles 生活