人気ブログランキング |

100点だったよ!

懸賞 2006年 07月 18日 懸賞

Teddyは6月下旬、現在通っている英会話スクールで児童英検を受けました。本来この英検は小学生向けのものなので、個人で受ける場合は小学生以上でなければならないのですが、英会話スクール等の団体で受験する場合は未就学児でも受けられるのです。
試験は難易度の高い順にGOLD,SILVER,BRONZEと3種類あるのですが、「上のレベルも受けられるけど、満点に近いところを狙って自身をつけた方がいい」という先生の薦めもあったことと、試験というもの自体Teddyにとっては初めての経験だったため、今回は一番下のBRONZEを受験することに。

そこで、満点を取ることを目標に、スクールでの事前対策授業と自宅での勉強をこなして、万全の体制で試験に臨みました。
今回満点にこだわっていたのには理由がありました。100点満点が取れたら、新しい自転車を買ってもらえることになっていたのです。ここで満点を逃したら、自転車は次の誕生日まで待たなければなりません。Teddyも真剣だったことでしょう。

試験当日は「1つ間違えたかも~」と複雑な表情で帰ってきたTeddy。あとは祈るばかりです。

そして昨日迎えに行ったとき、Teddyが私の耳元でささやきました。「100点だったよ!」
やはりどんなにできる子でも試験ではうっかりミスをしてしまうもの。なかなか100点を取るのは難しいようで、このスクールでも今回100点を取ったのはTeddy1人だったそうです。
「やったね!!よく頑張った!」
b0001326_113539100.jpg

担当の先生からcertificateをもらう姿も嬉しそうです。

その後のランチは本人の希望でハンバーグとなりました。場所は、以前、夫と良く行ったレストラン、木かけ茶屋
b0001326_11401111.jpg

Teddyが生まれてからは初めて行ったのですが、昔以上に人気が出たのか、とても混んでいました。でも目もお腹も心も大満足のひと時となったのでした。

by takekuraemi | 2006-07-18 11:42 | Teddyくん、今日のヒトコト

<< 食品再考   サマースクール >>