絶叫マシンが目白押し!Magic Mountain

懸賞 2005年 06月 22日 懸賞

子連れでは行かれない場所の1つとして、絶叫系のジェットコースターのある遊園地が挙げられるでしょう。うちの息子は怖がりで、子供用のジェトコースターでさえ乗りたがりません。
そこで、今日はチビがプレスクールに行っている間に、旦那とMagic Moutain に行って来ました。
ここは写真からも分かるように、絶叫マシン目白押しの遊園地なんです。
b0001326_153218.jpg

一番すごかったのは、"X"というライド。Xperience the Xtreme と宣伝するだけのことはあります!
b0001326_1554611.jpg椅子に座って胸だけを固定し、写真のように半分仰向けに寝た状態で登っていきます。上り詰めた所で360度ひっくり返り今度は前へ急降下。足もブラブラで、もう自分がどんな動きをしているのか分からないくらい!今まで乗ったライドの中で一番スリリングでした。

奥の赤いレールが、"Viper"。毒蛇という名前の付いたこのコースターは、世界一長い宙返りローラーコースター。ひねりを加えながら急降下したと思ったら、すぐに宙返りの連続だし、本当に長いんです。かなりハイレベルなコースターの1つでした。

b0001326_158559.jpgもう1つ、"DEJA VU" もすごい。これも”X”同様胸だけを固定。最初に垂直に登り、かなり高く上ったところからそのまま顔面から垂直に落ちるのが今までに体験したことの無い恐怖です。そして”X"のように360度宙返りも数回。
乗っている時間は長くありませんが、終わったら千鳥足になってしまいました。

今日は平日にも関わらず学生が多く、昼頃には待ち時間1時間。35℃はある炎天下では待っているだけでも体力を消耗します。体力の消耗で気力まで萎えてしまいました。入園当初は「乗りまくろう!」と意気込んでいた私たちでしたが、午後2時頃には「もう十分」という感じになり、4つ乗っただけで帰ることに。きっと10年前だったら「乗らなきゃもったいない」と思っていたところでしょうね。気温さえもう少し低ければもっと満喫できたのに。。。「私たちも年とったんだね」などと会話しながら早々に帰途についてしまったのでした。

Magic Mountain はその名の通り、山を切り開いて作ったらしく、園内も広いうえにアップダウンが多いため、移動だけでもかなり疲れます。しかも暑い!!
恐らく夏休みの間は待ち時間も2~3時間になるでしょう。
子供向けのライドもあるのでファミリーでも楽しめますが、少し涼しくなってから行かれることをお薦めします。
楽しいですよぉ☆

人気ブログランキング参加中。今何位かな?
絶叫マシン尽くしの遊園地に1押しお願いします♪
[PR]

by takekuraemi | 2005-06-22 23:00 | Los Angeles 生活

<< シャドウボックス2作目完成   ハリウッド・スター 豪邸巡り >>