イラン人街

懸賞 2005年 02月 15日 懸賞

LAの街には、メキシコ人、日本人、韓国人などの外国人が多く住んでいますが、実はイラン人もとても多いです。プレスクールの駿也のクラスには、18人中イラン人の子が3人も。イラン人の先生も1人います。

以前、私がイラン人に対して持っていたイメージは、敬虔なイスラム教徒で、女性は頭の先から足の先まですっぽり黒いベールに身を包んでいる、というものだったのですが、ここに住むイラン人はみんな普通の洋服を着ているし、メッカの方向に向かって祈りを捧げている姿も見かけません。良い物を身につけ、良い車に乗った裕福そうな人が多いですし、特に女性はみんなとても綺麗!顔の彫りが深くて美人なのです。

アメリカとイランでは、政治的にはあまり良い関係には無いはずなのに、これだけのイラン人がアメリカに暮らしている、ということがちょっと驚きでもありました。みんな祖国を捨てる覚悟で移り住んでいるのかもしれません。
b0001326_7151456.jpg
実は、我が家が住む建物の丁度裏手がイラン人街になっています。ホンの1ブロック程度の小さなものですが、そこには右から読むペルシャ文字が溢れ、本屋さん、マーケット、CDショップ、レストランなどが軒を連ねています。b0001326_7225770.jpgカーペット屋さんには高価そうな美しいペルシャカーペットがショーウィンドウを飾っていますし、マーケットには、ペルシャ料理に使うのであろう、珍しいスパイスもいっぱい。

我が家の裏にあるといっても、普段の買い物ではなかなか行くことの無いイラン人街のお店ですが、1軒だけ気に入っているお店があります。

それは ケーキ屋さん
b0001326_7265632.jpg奥さんがフランスで勉強したということで、フランスのケーキのように綺麗に飾られた小さめケーキが並んでいます。しかも、アメリカのケーキと違って、甘過ぎず、日本人の口にとても合うんです。

先週末の我が家のおやつはここのケーキ。b0001326_7305738.jpg
一番奥が主人の選んだティラミス、私のは友人の間で評判の良かったフルーツタルト。そして手前の白いのは、Teddyのミルフィーユ。
個人的にはミルフィーユが一番おいしかったかな。
ただ、子供には食べるのが難しそうで、ケーキは無残な姿になってしまいましたが。。。

Josephine French Pastry
1510 Westwood Blvd.,
Los Angeles, CA90024
(310)474-7907

←毎日集計中。
今日も1票お願いします♪
[PR]

by takekuraemi | 2005-02-15 13:52 | Los Angeles 生活

<< 季節外れのポインセチア   Valentine's... >>