<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

雨の東京ディズニーシー

懸賞 2006年 06月 28日 懸賞

先週木曜日、水疱瘡を発症したTeddy。日曜日は最初で最後の幼稚園の運動会だったというのに、出ることができませんでした。本人も覚悟はしていたものの、やはり運動会が終わった日の夜は悔しい気持ちを抑えきれなかった様子。月曜日からは登園許可が出ていたし、あまりにもTeddyが可哀想だったこともあり、月曜日は雨のなか、以前からおねだりされていた東京ディズニーシーに行ってきました。

大雨のなか駐車場に入ったときは、私は正直気持ちが滅入っていたのですが、午後には雨も止んだし、パーク内は空いていてどのアトラクションもほとんど待たずに乗ることができ、結果的にとてもラッキーでした。何よりも駿也のあんなに嬉しそうな顔を見たのは久しぶりでした。親は子供が満足してくれればHAPPYになれるものですね。
b0001326_11311873.jpg
大好きなチョコレートアイスをナメナメ。
チョコが上あごについて髭みたいになっています(笑)。
この後はアイスが溶けてベトベトになってしまい大変でした(涙)。。。


b0001326_11325845.jpg

ゴンドラではなんと、松岡修造さんファミリーと乗り合わせてしまいました!彼はサングラスに帽子とバッチリ変装していたのですが、あまりの色の黒さと体の大きさに思わず顔をマジマジ見てしまった私。すぐに気づきました。もう3人もお子さんがいるんですねー。
ゴンドラを降りてから「松岡修造さんですか?」と声をかけてみたのですが、「あ、はい。どーもー」と上手くかわされ、一緒に写真を撮ってもらうのは失敗。まぁ、あちらもプライベートですから仕方ありませんね。
この写真は旦那の隠し撮りです。

b0001326_11384048.jpg
空いていたのでほとんど全部のアトラクションを満喫し、最後には花火まで見て帰ったのでした。
Teddyもこれで大分ストレス発散できたことでしょう。

雨の日のテーマパークも悪くないですね。
[PR]

by takekuraemi | 2006-06-28 11:40 | 日本での生活

超ミニひまわり

懸賞 2006年 06月 18日 懸賞

まだ梅雨真っ最中ですが、4月に植えたひまわりが花を咲かせました。
このミニひまわり、「ビッグスマイル」という名前があるそうなのですが、、、、
b0001326_1014195.jpg

名前とは裏腹に、花の直径は3.5cm位しかありません。茎の丈も12cm位でしょうか。
説明書によると、花の直径は7cm~12cmになるそうなので、我が家のはミニひまわりの更にミニ版です。今年は入梅前からぐずついた天気が続いており、日照不足だったせいかしら?
ひまわりには見えませんが、でもかわいいでしょ?
あと2つも立派に花をつけてくれるといいのですが。
[PR]

by takekuraemi | 2006-06-18 10:20 | 日本での生活

簡単ピカピカ窓拭き

懸賞 2006年 06月 11日 懸賞

昨日はずっと気になっていた窓拭きをしました。
今まではガラスクリーナを使って雑巾で拭く、という普通の手順でやっていたのですが、今回はちょっと変わった方法で。
先週末の日経新聞に出ていた、新聞紙を使った窓拭きです。

まず、濡らした新聞紙で窓を軽く拭き、その後を乾いた新聞紙で乾拭きするんです。
ここでのポイントは窓が濡れているうちに乾拭きすること。
ちょっと強めの力で乾拭きすると、面白いくらい窓が綺麗になっていきます!
旦那と息子も面白がって、結局家族3人での窓拭きとなり、作業も早く終わりました。

この方法だと洗剤要らずですし、今までのように雑巾を洗う必要もありません。

是非試してみてくださいね!
[PR]

by takekuraemi | 2006-06-11 10:11 | 日本での生活

青山でフレンチ

懸賞 2006年 06月 10日 懸賞

昨日は久々に中学・高校時代の親友Sちゃんと青山でランチをしました。
お店はネットで調べて評判の良かった「レ・クリスタリーヌ」。骨董通りからちょっと入ったところにある瀟洒な建物のお店です。フランス人のウェイターさんに迎えられたお店の中には既に何組かのお洒落な女性客が。奥ではビジネスランチ中の男性客も見られ、正統派フレンチの雰囲気です。
さて、私たちが頂いたランチコースは、前菜、メイン、デザートを数種類の中から選べるもので、
私は前菜に「鴨のパテのカリカリ焼きとグリーンサラダ」、Sちゃんは「キッシュとグリーンサラダ」を選択。つい食べるのに夢中になって写真を撮るのを忘れてしまったのですが(涙)、鴨のひき肉を春巻きの皮のようなもので包んで、表面がカリカリになるまでフライパンで焼いたものがグリーンサラダの中央に乗っていました。鴨と言えば半分脂身の薄切り肉しか食べたことがなかった私。予想を裏切るお料理でしたがとても美味しかったです♪

メインはこちら。
b0001326_13403110.jpg「子羊のパン粉焼き」。(もっとお洒落な名前がついていたような。。。)
昨年はジンギスカンが流行ったようですが、1度も羊肉を食べなかった私。興味津々で注文した一品です。羊独特の風味がソースととても合って美味しく頂きました!
b0001326_1344544.jpg

Sちゃんのは「スズキのポワレのバターソース」
ソースの模様がとても綺麗です。




最後はデザート☆
b0001326_1348485.jpg「フランス風シュークリームのチョコレートソース添え」。1日限定20個だそうで、限定ものに弱い私はこれを注文。
見た目は大胆ですが、たっぷりのカスタードクリームと濃厚なチョコレートで、とても食べ応えがあるデザートでした。
b0001326_13514834.jpg
Sちゃんのは「白ゴマのプリン」
私も迷った1品です。
見た目も綺麗ですね♪

これにコーヒーがついて一人¥1,750!
場所もいいし美味しいし、たまにはこんなランチもいいですね。

おまけは表参道ヒルズ探索で疲れた足を休めた「ジェラテリアバール ナチュラルビート」でいただいたジェラード。
b0001326_13565083.jpg
「レモンハーブとカンパリのゼリーにスパークリングワインをかけたパフェ」
最後はキリッと大人の味で締めくくりました。

ランチのワインとスパークリングワイン、昨日はちょっと飲みすぎだったかな?
[PR]

by takekuraemi | 2006-06-10 13:59 | 美味しいもの

江戸東京博物館

懸賞 2006年 06月 02日 懸賞

先週、江戸東京博物館へ行ってきました。
お目当ては「ナポレオンとヴェルサイユ展」。6月18日まで開催しているのですが、ギリギリになると混雑すると思い、5月中に行きたかったのです。
展示は、ナポレオンの武勇伝を語る有名な絵画の数々(いずれも教科書やパンフレットで見たことのあるものばかり)、きらびやかなナポレオンの生活をうかがわせる見事な調度品、宝飾品、食器類など多数。期待通りの展示でした。
ただ、残念ながら写真撮影が禁止されていたので、外の看板で雰囲気をお楽しみください。。。
b0001326_1036134.jpg

でも印象に残ったのは、ナポレオン展の後についでに立ち寄った常設展でした。
江戸時代の生活を展示してある常設展は予想以上にスペースが広く、町民の生活ぶり、食事の内容、町の模型、歌舞伎の歴史等、展示が充実しており、しかもとても綺麗なのです。
下の橋の写真は、日本橋だそうです。今は石造り?ですが昔はこんな木製の橋だったんですね。この橋は実際に歩いて渡ることができます。
b0001326_10411534.jpg

b0001326_1041263.jpg

修学旅行生が沢山見学に来ていましたが、外国人の友達を連れてきたらきっと喜ぶだろうと思ったのでした。その時は相撲も一緒に観戦できるといいですね。
[PR]

by takekuraemi | 2006-06-02 10:44 | 日本での生活