カテゴリ:Preschool( 15 )

懸賞 懸賞

プレスクール同窓会

懸賞 2006年 07月 28日 懸賞

我が家が帰国してから1年が経ちましたが、同じ時期にプレスクールでご一緒していた日本人のご家族が相次いで帰国されていたので、この1年の間にも何度か個別にLA時代の友人と会っていました。
が、昨日は今もLAに住んでいる友人2人の一時帰国に合わせて、当時のお友達が全員集合したのです。子供13人、大人8人の総勢21人という大きな同窓会になりました。
お台場のレストランの個室で賑やかなランチを済ませた後、お台場海浜公園へ。
b0001326_9512473.jpg
最初はこんな風に遠慮がちに砂浜で遊んでいた子供たちも、時間が経つと衝動を抑えきれず、洋服のままジャブジャブ海の中へ。ズボンもシャツもパンツもスカートもサンダルもずぶぬれになって遊んでいました。

着替えを持ってきていないママ達は急いで着替えを買いに行く羽目に(涙)。
それでも楽しそうに遊んでいる子供達の姿を見ると、「ま、いっか」と思ってしまうのです。

b0001326_9584865.jpgTeddyの収穫はこれ。ここでは潮干狩りができるようです。
食べるために生きているあさりを選んだようなのですが、流石に持って帰るのはやめ、海に返してやりました。

今日集まった皆さんとは、たった2年弱一緒だっただけなのですが、海外での時間は日本での時間よりも濃いのを感じます。1人も欠席することなく全員集まったということは、他の方も私と同じように感じているのでしょう。
今後も定期的にこんな風に集まれたらいいですね。
[PR]

by takekuraemi | 2006-07-28 10:01 | Preschool

Teddyの晴れ舞台、卒業式

懸賞 2005年 06月 24日 懸賞

今日はTeddyの晴れ舞台。2年間通ったプレスクールの卒業式の日です。
本来のカリフォルニア州の基準では、12月生まれのTeddyは卒業できず、もう1年プレスクールで過ごさなければならないことになっているのですが、帰国が決まっていたため、プレスクール側にお願いして卒業生として式に出席させてもらうことにしたのです。

会場はプレスクールに隣接する教会。
10:30から始まった卒業式は、ダンスクラスでバレーを習っている女の子達によるダンスの披露から始まり、クラス別に子供たちによる歌の披露、そしてその後に卒業生の入場です。
会場後方から、赤いガウンとスクエア型の帽子を身にまとったTeddyが歩いてくるのを確認した時には、思わず目が潤んでしまいました。
入園当初は英語の環境に慣れず親子共に辛い思いをしていたのに、今ではプレスクールで遊ぶのが楽しくて仕方ないTeddy。2年間の我が子の成長をしみじみ感じました。

b0001326_14185771.jpg
卒業生は前に立って、密かに練習していた"The More We Get Together"と"Westwood Hills Preschool Song" を熱唱。Teddyの大きな歌声もしっかり確認できましたよ。
歌が始まる前、私たちは舞台に立った駿也に手を振ったのですが、Teddyは一瞬ニヤッとしただけで手も振り返してくれません。緊張しているのかしら?と思っていたのですが、後で本人にその理由を聞いてみると、
「あのね、先生がOne Two Three Four って言ったら歌い始めるんだけど、手を振ると先生の声が聞こえなくなっちゃうから手を振らなかったんだ」
ですって。真面目に取り組んでいたんですね~。

歌の後は1年間を振り返るスライドショー。園生活での子供たちの楽しそうな笑顔を沢山見ることが出来ました。
そして、卒業証書の授与。パパの卒業式のように、1人ずつ名前を呼ばれ、担任の先生から証書を受け取るのです。まるで一人前!

この2年間で、パパもTeddyも学校を卒業してマントと帽子を身に着けたのに、何も卒業せずマントと帽子を被らないのは私だけ。。。ちょっと置いてきぼりになった気分です。 ^_^;

b0001326_1425591.jpg


クラス担任の先生と一緒にパチッ☆
この先生はとてもTeddyを可愛がってくださいました。良い先生に恵まれたお陰で駿也は楽しいプレスクール生活を送ることが出来ました。





無事Teddyの卒業式を終え、いよいよ帰国モードです。
これから7月上旬の帰国に向けてひたすら引越し作業となるため、本日をもってこのブログを終了させていただきたいと思います。
極力身の回りの面白いこと、珍しいことを情報発信しようと努めていたのですが、8ヶ月間ほぼ毎日ブログを書き続けられるなんて、当初は想像もしていませんでした。
これもLAにお住まいの皆さんとの交流やコメントをくださった沢山の方々とのやりとりがあったお陰だと思っています。
b0001326_1428142.jpg
このブログはしばらくこのまま残しておきますので、LAに来られたこられたばかりの方も是非活用してください。

最後に、本当に楽しい経験をさせていただき、有難うございました。
またいつかブログを始めたくなったらよろしくお願いします!


人気ブログランキング参加中。今何位かな?
今までご協力有難うございました。
最後の1押しをお願いします♪
[PR]

by takekuraemi | 2005-06-24 22:16 | Preschool

Lakeshore

懸賞 2005年 05月 27日 懸賞

Lakeshoreというお店に行ってきました。ここは、幼稚園生(Preschool )から小学生くらいまでの子供を対象にした、教育グッズの専門店。

b0001326_8132446.jpg店内には、時計の読み方や足し算引き算、文字の書き方楽しく学べるようなゲームや、カラフルなクラフトの材料(画用紙、スパンコール、モール、ステッカーetc)などが並んでいます。
ここはそもそも学校の教材として使うものを提供しているお店のようで、学校の先生が購入する場合は割引も受けられるとか。なるほど、クラフトの材料などは大量売りですし、個人宅では使いにくいものも置いてあります。
でも、教材という点ではこのお店が一番品揃えが良いそう。

b0001326_818273.jpgこのコーナーはカレンダー。Teddyは左下のオレンジ色のカレンダーは我が家にあるのと同じ。月と日にちを月初めに組み替えて、自分でカレンダーを作り、毎朝その日の日付にりんごのマークを置くんです。このお陰でTeddyは楽しくカレンダーの読み方をマスターできました。



b0001326_8221988.jpgさて、今回買ったのはワークブック。
プレスクールの先生の薦めで、小学校1年生用のものを、読み書きものを中心に4冊購入。まだTeddyには難しそうな問題もありますが、今後帰国後に使うことを考えればちょっと高めのレベルでもいいのかもしれません。

そういえば日本では問題集って本屋さんで買うものであって、こういう専門店ってありませんよね。日本にもこういうお店があったら楽しいと思うのですが。


人気ブログランキング参加中。今何位かな?
「なるほど」と思った方、ポチッと1押しお願いします♪
[PR]

by takekuraemi | 2005-05-27 16:08 | Preschool

母の日のプレゼント

懸賞 2005年 05月 09日 懸賞

昨日の母の日に先んじて、先週末、Teddyからプレゼントをもらいました。
b0001326_8242221.jpg
b0001326_8244375.jpg


b0001326_8254259.jpg
1つは、ママへの直筆メッセージ。裏表びっしり書いてあって、しかも我が子がプレスクールで楽しく遊んでいる写真付き。ちゃんとラミネートまでしてあります。

もう1つは綺麗なシールを沢山貼ったハート型の箱。
この2週間ほど、何らや作っている気配はあったのですが、送迎時にはちゃんとママの目に触れないように隠してあったので、一体何を作っているのかは良く分からなかったのです。

箱の中を開けてみると。。。
b0001326_8302429.jpg
手作りネックレスが入っていました!

息子が私のために作ってくれたものだと思うと、やはり嬉しいものですね。
よく見ると、このチープな感じがかえってお洒落に見えてきてしまいます(笑)。
昨日Science Center に行った時には、もちろんこのネックレスをつけましたよ☆重いので肩が凝るのが難点ですが。。。

来月の父の日には、どんなプレゼントを作ってくるのか楽しみです。

人気ブログランキング参加中。今何位かな?
 手作りネックレスにポチッと1押しお願いします
[PR]

by takekuraemi | 2005-05-09 16:24 | Preschool

おにぎり cooking day!!

懸賞 2005年 05月 03日 懸賞

2週間前にTeddyのクラスの先生と相談して企画していた、おにぎりcooking、やってきましたよー!

皆さんからお寄せいただいたアドバイスを参考に、子供でも簡単に作れる方法を考え、具もアメリカ人にも受けそうなものを選びました。

作り方は、2通り。
①お椀の上にラップを置き、その上にご飯を乗せて茶巾絞りを作る要領でラップをねじる。
②自宅にあった型(クマ、ハート、星)にご飯をつめて、型を抜く。

は、鮭フレーク(ご飯に混ぜて)、スパム、のりたま、ごま、しらす干のふりかけ、コーン、豆
「ツナがいいのでは」というご意見をいくつか頂いたのですが、ツナは子供が自分ですくってご飯の中央に入れるのが難しそうだったので、今回は見送りました。
b0001326_444557.jpg
一応、イメージがわくように、事前にこんなサンプルも作って持って行きました。

さあ、いよいよおにぎりcooking 開始です!

おにぎり cooking について読む!
[PR]

by takekuraemi | 2005-05-03 12:37 | Preschool

おにぎりCooking Day 延期のお知らせ

懸賞 2005年 04月 21日 懸賞

来週の火曜日にプレスクールで開催する予定だった「おにぎりCooking Time」 の日程が1週間延期になりました。

理由は、25日(火)はFire Engine(消防車) が園に来る日だったから。
これは避難訓練だからではありません。
「働くおじさん」のお話を聞く、というのが趣旨のようです。特にPolice Man や Fire Fighter は勇敢でカッコイイ人、の象徴ですからね。
去年も同じように消防車の訪問があり、希望者は消防車の中を見せてもらったようです。
うちの子はシャイなので、去年は中に入らなかったようですが、今年は中に入れるかな。

「おにぎりcooking 」に関しては沢山の方からアイディアをいただき、有難うございます!
今日先生と話したら、5月3日は10時15分から1時間も時間をもらってしまいました。そして、作ったものはランチタイムに食べればいい、ということに。
「ひえ~っ!1時間も子供たちはじっとしていられるのだろうか^_^;」
こうなったら、日本の話もちょっとして、ご飯の炊き方も説明してと、子供を飽きさせない工夫も必要のようです。

しかも、友人の話では、小学校でもアメリカ人がおにぎりを作るのは難しい、とのこと。
「食べない子もいるよ~」とか、「1人じゃ大変だからヘルパーが必要だよ」とも言われ、だんだん不安がこみ上げてきました。

どの意見もごもっともなものばかり。
とはいっても、まだ時間はあるし折角の機会なので、楽しい時間に出来るようじっくりアイディアを練ってみたいと思います。

人気ブログランキング←参加中。今何位かな?
ポチッと1押しして激励していただけたら嬉しいです。
[PR]

by takekuraemi | 2005-04-21 14:31 | Preschool

実現なるか?おにぎりcooking class

懸賞 2005年 04月 19日 懸賞

昨日、Teddyをプレスクールにピックアップした際、担任の先生、Ms.Karen におにぎりの作り方を聞かれました。娘さんがおにぎり好きなのだそうです。
でも彼女は炊飯器なんて当然持っていない。そこで、「鍋でご飯を炊く方法を紙に書いて翌日もって来る」ことに。鍋でも美味しいご飯が炊けることは、ル・クルーゼで実証済みなので、安心して約束できました。

メモには、「米は水だけで洗う(洗剤は使わないで!)」というところから書き始めたので、たかがおにぎりのレシピなのに、書き終わってみるとA41枚がギッシリ埋まりました。

そこで、ふと思ったのです。「おにぎりなら作り方は簡単だから、子供たちにも粘土感覚で握れるのではないか?Teddyのクラスでクッキングタイムを設けてもらえば、駿也がいつもランチで食べているおにぎりの味を他の子にも味わってもらえて、良い異文化交流になるのでは?」と。

早速、今朝レシピをMs.Karen に渡した際に提案してみました。
すると、思いの外いい反応。「いつが都合がいいか?」と聞かれ、「じゃあ、来週の火曜日」と日程までトントン拍子で決まってしまいました。
詳細は金曜日に打ち合わせすることにして今朝は分かれたのですが、ポロっと口にしたアイディアがあまりにも急に決まってしまって、私の方がビックリしています。

当然、私が18人の子供にたどたどしい英語で全て教えなければならないので、不安ではあるのですが、でも、きっと楽しい時間になりますよね!
どんなおにぎりがいいかなぁ。鮭、梅干、おかか、あたりが日本ではオーソドックスなおにぎりですが、できればアメリカ人でも簡単に作れる物がいい。やっぱりフリカケをかけるのが分かりやすいかしらねぇ。

何かいいアイディアをお持ちの方、是非お知恵を分けてください!

人気ブログランキング←参加中。今何位かな?
おにぎりcooking classの成功を祈ってポチッと1押しいただけたら嬉しいです。
[PR]

by takekuraemi | 2005-04-19 14:18 | Preschool

Share Toys Day

懸賞 2005年 04月 08日 懸賞

毎週金曜日は、プレスクールのshare toys day。普段はプレスクールおもちゃを持って行ってはいけない規則になっているのですが、金曜日だけは自分のお気に入りのおもちゃを持って行って、お友達と一緒に遊んでもいい日なのです。
b0001326_4132100.jpg
最近のTeddyのアイテムは、やっぱりこれ!うちわと風船のセットです。
あまりにも激しく「うちわでポンポンのテニス」をやりすぎて、我が家のうちわは全て芯が折れてボロボロになってしまいました。そんな訳で、しばらくプレスクールにうちわを持っていくのは控えていたのですが、先日叔母が日本から新しいうちわを持ってきてくれたので、Teddyもやっとプレスクールにうちわと風船を持っていくことが出来たのです。

さて、クラスメートの反応は、というと・・・
「あのね、みんな『Let me try 』って言ってやりたがるの。」
どうやらとても人気らしい。高価なものやかっこいいものだけがいいのではないようです。
「でもね、Teddyが一番上手なの。」
日々の練習の成果も出ているらしい。

普通、テニスは2人でやるものですが、そんなに人気なら1人でも多くの子が参加できた方がいいだろうと思い、今日は新着のうちわ3本を持たせることに。Teddyも大満足でプレスクールに行きました。

人気ブログランキング←参加中。テニスboy駿也にポチッと1押しいただけたら嬉しいです♪
[PR]

by takekuraemi | 2005-04-08 12:10 | Preschool

プレスクールの作品

懸賞 2005年 03月 18日 懸賞

今日は息子がプレスクールで作ってくる作品のご紹介。

週ごとに学ぶテーマが変わり、基本的に1週間はずっとテーマに沿った絵本を読んだり作品を作るというパターンのようです。
b0001326_853572.jpg
2月のバレンタイン前は、ハートいっぱいの作品。

その後の週は確か、テディベア週間だったかな?子供たちは自宅にあるテディベアのぬいぐるみを持っていって、テディベアの絵本を読んでもらい、クマの作品を沢山作りました。

他にも、アルファベットや数字がテーマの週もあります。

お友達のラストネームを覚える、という週もありました。

b0001326_8563517.jpg


これはつい最近の、ダイナソー(恐竜)週間に作った作品。
Teddyはステゴザウルスや、T-REXなど、恐竜の種類もいくつか覚えてきましたよ。それまでは怖いイメージを持っていた恐竜に対してもちょっと親しみがわいた様子。

アルファベットは書けますが、単語はまだ書けないので、先生が書いてくれた単語を上からトレースします。
絵も、もともとあるものを「切って貼る」のが多いかな。

b0001326_902547.jpg
今週は、セント・パトリックスデーがあったので、グリーンを使ったものを作っています。当日(17日)は、みんなグリーンの洋服を着てプレスクールに行ったんですよ。

来週はイースターのイベントがあるので、卵やウサギをテーマにしたものも作成中。
でも、Teddyは楽しみしているエッグハント(お菓子が入っている卵形のプラスティックケースを探すゲーム)には、旅行のため参加できません。

b0001326_94582.jpg

これは、シリアルで自分の名前をトレースしたもの。豆でトレースすることもあります。
日本だったら「食べ物を粗末にしてはいけない!」と言われそうですね。

日本の幼稚園ではどんなものを工作しているんでしょうか?
アメリカとは大分違うのかな?

人気ブログランキング←参加中。
幼稚園時代が懐かしくなった方、ポチッと一押し嬉しいです♪コメントも大歓迎です。
  
[PR]

by takekuraemi | 2005-03-18 15:50 | Preschool

Jack's Birthday Party

懸賞 2005年 02月 22日 懸賞

週末、プレスクールのクラスメート、Jack の4歳のBirthday Party に行ってきました。
2週間前にやる予定だったのですが、雨のため延期になったのです。でも、その日もまた雨!カリフォルニアではほとんど雨が降らないので、屋外でのパーティも雨の心配なんてほとんど必要ないのですが、今年ばかりは例外のようです。
そんなわけで今回は家の中でのパーティとなりました。

アメリカ人のお宅にお邪魔するのは今回で5回目。閑静な住宅街の平屋の一軒家です。このお宅も玄関を開けるとすぐリビング。部屋の広さは日本の家と同じ位ですが、2人の子供にちゃんと子供部屋がそれぞれ与えられていますし、キッチンが広いのも羨ましい!それに庭も広く、ご夫婦の寝室の大きな窓からその庭を臨めるようになっていました。b0001326_362879.jpg

その庭にはパーティのために、子供が喜びそうなこーんなトランポリンが!空気で膨らむトランポリン、私も子供の頃大好きだったのを思い出します。Teddyもこれでバウンスするのが大好き。Jack のママに聞くと、パーティのために2週間もレンタルしたままなのだそうです。でも、雨のため折角のトランポリンもほんのちょっとしか遊べず、Teddyも残念そうでした。。。b0001326_3123342.jpg

家の中に戻ろうとした時、目に留まったのが大きなレモンの木。丁度実が緑色から黄色に変わる時期なのでしょうか、まだ黄色くなったばかりの綺麗なレモンがいくつも枝にぶら下がっていました。庭にレモンの木、いいですねー!

続きを読む
[PR]

by takekuraemi | 2005-02-22 09:58 | Preschool