2007年 04月 25日 ( 1 )

懸賞 懸賞

とうとうこの日が来てしまいました

懸賞 2007年 04月 25日 懸賞

みなさんのお宅では、お子さんは両親のことを「パパ・ママ」と呼んでいますか?「お父さん・お母さん」ですか?
我が家ではTeddyが生まれたときから「パパ・ママ」。
「パパ・ママ」にしたのは、子供が発音しやすい、というのも1つの理由ですが、私自身が「ママ」の方が「おかあさん」よりも軽くて若いイメージなのに対し、「おかあさん」という響きは重い印象を持っていたからです。子供が生まれて突然自分が「おかあさん」と呼ばれると、急に老けてしまったような気持ちになってしまい抵抗があったのでしょう。それに当時は「Teddyは男の子だから、幼稚園や学校に行くようになったら発する言葉も周りのお友達に合わせるようになる。いつか自分から『おかあさん』に変える日が来るだろうから、それまでは『ママ』でいいや」という思いもあったのです。

そしてその日は突然やって来ました。
一昨日の夕食時、

Teddy:「ねぇ、ママぁ。あのさー、今度からボク、ママのことを『おかあさん』
      って呼んでもいい?

ママ:(内心、『来た~!』と思いながら)「どうして?学校のお友達がみんな
    『おかあさん』って呼んでるの?

Teddy:「うん」

ママ:「そっかー。『ママ』じゃ、いつまでも赤ちゃんぽいのかな。いいよ。
    Teddyが呼びたい呼び方にして」

Teddy:「OK!じゃあ、明日から『おかあさん』って呼ぶね♪」

Teddyはちょっとはにかみながらニッコリ。
『ママ』になってと6年、この日が来ることを分かってはいたものの、私はちょっと寂しい気分です。

さて、その日から2日経っていますが、今朝もTeddyは
ママ、いってきまーす!」
と学校に行きました。
どうやら忘れている様子。それとも学校では「おかあさん」と言っているのかしら?
Teddyも急には変われませんよね。

そういえば、我が家にはまだAppleがいます。彼女には暫く「ママ」と呼んでもらえるので、私も若い気持ちでいられるかな。
[PR]

by takekuraemi | 2007-04-25 09:30 | Teddyくん、今日のヒトコト