2007年 01月 30日 ( 1 )

懸賞 懸賞

女の子とチュー

懸賞 2007年 01月 30日 懸賞

「ボク、今日Aちゃんと、お口とお口でチューしちゃった。」
この瞬間、私が一瞬固まったのは言うまでもありません。
Aちゃんというのは幼稚園のクラスメート。
Teddyの話によると、Aちゃんが男の子3人に声を掛け、プリセンスごっこをやったそうなのです。男の子は魔女役と悪者役とプリンス役。プリンセスが悪者にさらわれ、魔女が魔法でプリンセスを気絶させ、そこへプリンスが助けに来てキスをすると目が覚める、というストーリーの中で、プリンス役になったTeddyがAちゃんにチューしちゃったという訳。
全く悪びれる様子も照れた様子もなく、普通の出来事として報告しているTeddyに、私はどんな表情で何と言っていいのか分からず、またキスをするのが悪いことだと思われるのもどうかと思ったので、ただ「ふ~ん」と言って済ませてしまいました。
更に追い討ちをかけるように「Iちゃんともしたことあるよ」
そして先日
Teddy :「今日はNちゃんとチューしちゃった」
ママ:「へぇー、なんで?」
Teddy:「好きだから」
ママ:「ハハハ・・・・"^_^;"」

最近の幼稚園生ってみんなこうなんでしょうか?
日本でも「キスなんて挨拶程度のこと」という日が来るのでしょうか?

ママ:「でも、Teddyのファーストキスの相手はママだよ」
Teddy:「・・・・・・。」
[PR]

by takekuraemi | 2007-01-30 16:03 | Teddyくん、今日のヒトコト