日本科学未来館

懸賞 2008年 03月 20日 懸賞

昨日はTeddyの通う小学校の卒業式のため、1年生のTeddyは9時過ぎには帰宅してしまいました。そこで、平日昼間の空き時間に是非Teddyを連れて行きたいと思っていた、お台場の日本科学未来館へ行って来ました。

到着すると、早速HONDAのロボットASIMOの実演!
指やひざの関節の動きがとーっても柔らかくてまるで人間のように動くのです。技術の進歩に本当に感心しました。
b0001326_9314957.jpg

ASIMOは走ることも出来ます。ちゃんとひざを曲げて走り、一瞬ですが両足とも地面を離れるのだそうです。
将来的にはお料理や掃除もしてくれ、子供の遊び相手もしてくれるASIMO君が一家に一台、なんて日が来ると楽しいですね~053.gif

他にも、リニアモーターカーの模型が走っていたり
b0001326_9374123.jpg

宇宙ステーションの人間の居住区の模型があったり
b0001326_9382827.jpg

ここにはシャワールームやトイレの模型もあるんですよ。

ヒトゲノムやニュートリノ、情報科学といったテーマは1年生の息子には難しすぎて、楽しめる展示は限られてしまいましたが、ゆっくり見学する時間があれば、子供だけでなく大人も楽しめる施設だと思います。
Teddyもあと数年するともっと楽しめるようになるかな?
[PR]

by takekuraemi | 2008-03-20 09:47 | 日本での生活

<< 桜の木登り   ドミニク・ドゥーセのフォンダン... >>