楽しみながら健康維持

懸賞 2006年 02月 03日 懸賞

今月から近所のスポーツクラブに通い始めることになりました。
経緯はこうです。

もともと腰痛持ちの私。LAではカイロの治療でだいぶ良くなったのですが、帰国後2度の引越しで私の腰痛はもう限界。そこで、ha_art さんから近場で信頼できるカイロのクリニックを紹介していただき通い始めたんです。とても腕のいいDr.ですが、やはりここでも言われてしまいました。「運動して腰の筋肉をつけてください。」

LAでは無料でテニスができたし、UCLAのキャンパスでジャズダンスヨガクラスを格安で受けられたのですが、日本では何をするにもお金がかかる。しかも外は寒い!なんて言い訳をしてDr.のアドバイスを聞くのをしばらく怠っておりました。
でもDr.から運動するよう再三言われ続け、やっと重い腰が上がった、というわけです。

我が家から自転車で通える範囲には4つスポーツジムがありますが、私が選んだのは駐車場付きのジム。これなら雨を理由にサボるなんてことはできません。

私はスポーツジムに入会するのは初めてなのですが、今時のジムの充実振りにはビックリです。プール、スタジオ、マシン、ゴルフレンジ、スカッシュが使い放題。スタジオではヨガやダンス、エアロビクス、その他いろいろなクラスが間断なく開催されています。

b0001326_947189.jpg私は楽しくなければ続かないタチなので、まず初日は「HIP HOP JAZZ」のクラスに参加。LAで取っていたクラスと内容が似ていてすぐに馴染めて楽しめました。昨日は「バランスボール」のクラスに参加。大きなゴムボールを使って運動するアレです。体のバランスを取るということは腰痛予防にもなるそうですし、筋力も使うので30分でも結構いい運動になりました。

驚いたのは平日昼間なのにどのクラスも満員御礼状態だということ!でもクラスに参加してみて解りました。更衣室なんてまるで女性の社交場のようですし、こんなに楽しくて使い放題とくれば、平日昼間でも大混雑でも納得がいきます。
私もスタジオの月間スケジュール表と睨めっこの日々が続きそうです。
[PR]

by takekuraemi | 2006-02-03 09:43 | Sports

<< 恵方巻きの巻   分譲マンションに住まうということ >>