卒業式~UCLA最後の日~

懸賞 2005年 06月 18日 懸賞

今日は夕方からUCLA Anderson School の卒業式。2年間の努力の集大成です。
青空の下での卒業式なんてカリフォルニアらしいですね。青空に黒いマントと帽子がよく映えます(暑そう)。

まずは集合写真。Anderson の学生って、こんなにいたんですね!
b0001326_0204322.jpg


次は広い芝生の上に会場を移して、卒業式が行われます。
アメリカでの卒業式は人生の大イベントだそうで、家族も仕事を休んで駆けつけるものなのだそうです。そのため会場には既に沢山の人が。この人垣の中で旦那の姿を確認するのは難しそう。。。

5時になると、どこからかバグパイプの音が聞こえてきます。その音が段々近づいてくると、バグパイプ奏者の後に続いて学生が入場してくるのが見えました。私も思わずドレスを着ているのを忘れ、椅子の上に立ってビデオを回してしまいました(恥)。携帯で連絡したら、旦那は最前列にいることを確認(式の真っ最中に電話なんて、日本ではありえないでしょうね)!

b0001326_031524.jpg
卒業式は、学長の挨拶、来賓の挨拶(Anderson 卒業生であるオラクル社の会長)、コミュニティへの貢献者表彰、そして最後に卒業生1人ずつに卒業証書が受け渡されます。
みんなどんな気持ちでこの日を迎えているんでしょうね。おめでとー!

卒業生の今後の進路は、アメリカ国内や自国のマッキンゼー等コンサルティング会社に行く人、自国の企業に勤める人、家族の会社を手伝う人等様々。うちの旦那は派遣元の会社に戻りますが、みんな入学前とは違った人生を切り開いていくのでしょうね。今後が楽しみです。

           イェーイ卒業だぁ!
b0001326_0412236.jpg

b0001326_0441783.jpg
仲良くなったinternatinal student たちとも今日でお別れ。
今後も連絡を取り合うことを誓いつつ。





卒業式の後は簡単なパーティにちょっとだけ顔を出し、日本人卒業生と駆けつけてくれた友人と一緒に日本風の居酒屋で夕食をとりました。更にその後はW HOTELのスイートルームに泊まっている新1年生の部屋へ押しかけ、新1年生、新2年生と一緒に夜更けまでたわいもないお喋りを楽しんだのでした。

今日からみんな帰国準備。
目頭が熱くなりかけましたが、ぐっと抑えて笑顔でbye-bye, see you again です。


人気ブログランキング参加中。今何位かな?
2年間の集大成に、ご褒美の1押しをお願いします♪
[PR]

by takekuraemi | 2005-06-18 07:12 | Los Angeles 生活

<< 送別BBQ Party   お知らせとお礼 >>