ムヒの偽物?

懸賞 2005年 05月 04日 懸賞

旦那の会社では、海外勤務者に対して、半年に一度無料で医薬品を届けてくれるという有り難いサービスをしてくれています。そしてつい先日、帰国前最後の医薬品の箱が我が家に届きました。

パッケージを開けて、一応中身を確認。バンドエード、胃腸薬、風邪薬、うがい薬、目薬・・・・
すると、こんなモノが目に飛び込んできました!
b0001326_544991.jpg

             ムニ?

私  :「ねえ、これ見てよ。」
旦那:「おおーっ、そっくりじゃん!すげぇ。」
私  :「紛い物かな?でも会社から送ってきた物にヘンな物が入っているわけないよね?」
旦那:「ここまで似てたら訴えられるぞ。製薬会社はどこ?」
私  :「『池田模範堂』って書いてある。初めて聞く名前だよ。やっぱり怪しいよ。」
旦那:「いや、確かムヒの会社は『池田ナントカ』だったぞ」

そこで私は「何でそんなこと覚えてるんだ」と思いながら救急箱から本物のムヒを取り出して裏に書いてある製薬会社を確認すると・・・b0001326_5515838.jpg

私:「あれっ、同じだ!池田模範堂って書いてある!」

そう、これは紛い物ではなかったのです!
あまりにもパッケージが酷似しているし、ムヒムニもかゆみ止めの薬。いったいどんな違いがあるのでしょう?

池田模範堂のHPにも「ムニ」については何も書かれていません。

ネットで調べてみると、「一般に販売する薬はムヒ、会社などの置き薬用におろす薬はムニ」と区別しているようなのです。確かに「ムニ」の箱には「特納用」の文字が!

因みに、「ムヒ」は「比べるものがないほどすぐれた効き目の商品」という意味だとか。
一方「ムニ」についてはHPに記載がないのですが、ある人が池田模範堂に電話して聞いたところによると「二つと無いの無二」に由来しているそうなのです。

なんの為にもならないトリビアみたいな情報ですが、思わず「へぇ~」と膝をたたいてしまいました。
皆さんも会社の健康保険組合で薬が配布されることがある際には、「ムニ」がリストにあるかチェックしてみてください。

人気ブログランキング←参加中。今何位かな?
人騒がせなムニに1押しをいただけたら嬉しいです♪
[PR]

by takekuraemi | 2005-05-04 13:37 | Los Angeles 生活

<< こどもの日☆   おにぎり cooking day!! >>