自家製ピーナッツバター

懸賞 2005年 01月 10日 懸賞

Whole Foodsという米系スーパー(1月6日「芽キャベツの作り方」ご参照)の入り口近くに、ピーナッツバター製造機が置いてあります。ここのピーナッツバターが美味しいとの情報を友人のみーなに教えてもらい、試しに買ってみました。b0001326_8104648.jpg
" Peanut Butter Fresh Ground" ,"Almond Butter"と "Honey Roasted Peanut Butter" の3種類があるのですが、"Honey Roasted Peanut Butter"がお薦めなのだそうです。

機械のスイッチを入れると、上のケースに入っているピーナッツが、滑らかに濾されて下で待ち構えているプラスチックケースに落ちていきます。欲しい分量だけ出て来たら、スイッチオフ。レジで重さを計ってもらい、会計をします。1パック$3ちょっと。

グルメのみーなお薦めの品だけあって、なるほど、甘すぎず、塩味が隠し味程度に効いていて風味たっぷり。いくらでも食べられそう。息子もこのピーナッツバターのファンになってしまいました。 そしてこの日買ったピーナッツバターはあっという間に私たちのお腹の中へ。

数日経って、息子から「明日のランチはピーナッツバターのサンドウィッチがいいな」と珍しくリクエスト。そこで、自分でピーナッツバターを作ってみることにしました。買ってもいいのですが、自分で作ったほうが楽しみもあるし、安いですからね。

b0001326_827753.jpg早速スーパーで"Honey Roasted Peanuts "を仕入れます。1袋$2位。これを愛用のクイジナート社のフードプロセッサーに入れ、攪拌すること数分、滑らかなピーナッツバターの出来上がりです!

b0001326_8301636.jpg

お味の方も、買ったのと同じ!息子の今日のランチは、このピーナッツバターをぬったサンドウィッチとなりました。
[PR]

by takekuraemi | 2005-01-10 15:06 | 美味しいもの

<< 嵐の傷跡   大雨。ドライブも命がけ >>