年越し蕎麦

懸賞 2004年 12月 29日 懸賞

アメリカには美味しいラーメン屋さんやお蕎麦屋さんがなかなかありません。でも、もうすぐ大晦日。年越し蕎麦くらい美味しいものを食べたいので、今日は友人お薦めのお店に、2日早い年越し蕎麦を食べに行ってきました。明日からスキーに行くので、一足早い年越し蕎麦です。
フリーウェイを南へ20分ほど走らせ、”稲葉”というお店に到着。
店内は和の雰囲気いっぱいで、近くのオフィスに勤めるビジネスマンがランチを食べに来ていました。日本語が飛び交い、まるで日本にいるかのような錯覚を起こしそうです。

我が家は天ざるとお鮨(にぎり3カンと鉄火巻き)のセットを注文すると、ほどなくピカピカに光るお蕎麦と天ぷらが運ばれてきました。お蕎麦を食べてみると・・・キリッと冷たいお蕎麦がツルツル口に入り、噛むと歯ごたえもある。そして蕎麦の香りがポワ~ン。欲を言えば汁はもうちょっと濃目が好きなのですが、これだけのものが食べられればわざわざ来た甲斐あったというものです。大満足でした!
b0001326_1412351.jpg

[PR]

by takekuraemi | 2004-12-29 20:56 | 美味しいもの

<< 近くて遠い?28時間車窓の旅   アメリカの子供のお弁当 >>