アルプスの少女ハイジ  

懸賞 2010年 05月 24日 懸賞

このGWに、スカパーの某チャンネルで「アルプスの少女ハイジ」を一挙放送していたので録画しておきました。
b0001326_1456413.gif「アルプスの少女ハイジ」と言えば、私の世代人たちは必ずと言っていいほどTVで見ていたはず。確か私が初めて観た映画もハイジの映画だったと思います。今でもテーマソングを口ずさめるほど、しっかり私の記憶に染み付いているアニメの1つです。
Appleもきっと楽しく見られるに違いない、という私の予想はバッチリ当たり、保育園から帰宅すると必ず2話ほどまとめて見ています。

Appleは、クララの家を取り仕切っているロッテンマイヤーさんにハイジが叱られるシーンになると怖くて毎回泣いてしまうのが難点ですが、物語の中にすっかり入りきって楽しんでいるようです。
そんなに怖くても毎回見たがるのは、天真爛漫で純粋なハイジに引き付けられるものがあるのでしょうね。

大人になってから改めて子供向けアニメを見てみると、当時感じることができなかった登場人物や情況設定を読み取ることができます。ハイジもその1つで、村人たちからは偏屈じいさん、と煙たがられているアルムじいさんも大人目から見ると、不器用だけれどとても人間味のあるおじいさんに見えますし、村を取り巻く社会情勢も大人の目から観察できたりして。
私も夕食の準備をしながら楽しく見せてもらっています。

調べてみたらハイジの公式HPがあるんですね!キャラクターグッズも購入できるようになっているようです。ビックリ!

こういう良いアニメはいつまでも残して欲しいものですね。
[PR]

by takekuraemi | 2010-05-24 15:19 | Apple成長記

<< ビーズで・・・      なくす男 捨てられない女 >>