あと1勝~長かった3ヶ月~

懸賞 2004年 12月 04日 懸賞

優勝を掛けたテニスのリーグ戦の最終日。私のチームは、あと1勝すれば優勝、というところまで頑張っていました。 1日にシングルス1試合、ダブルス2試合あるので、どれか1つでも勝てばいいのです。
トーナメントは優勝を逃してしまっただけに、無意識に「リーグでは絶対に優勝したい」、と思っていたのか、前の晩はテニスの夢を見てしまい、夜中に目覚めたらビッショリ寝汗をかいていました ^_^;
相手は強豪。現れた5人も、私たちと体格が全然違い、威圧されます。でも、私たちも頼りになるシングルスプレーヤー(ベルギー人)がいたし、ダブルスも無難な組合わせにしたので、どれか1つか勝てるだろうと楽観視していました。

結果は・・・まさかの全敗!最後の最後で大番狂わせでした。
どの試合も善戦していたので、組み合わせを変えていたらひょっとして勝てたかも・・・とも思ったけど、今となっては後の祭り。作戦の難しさを痛感しました。

これで9月12日から始まったこのリーグ戦も終了。有終の美は飾れなかったけど、個人的にはキャプテンとして12人のメンバー(ベルギー人、インド人を含み)をまとめ、良い試合が出来て満足です。チームのメンバーとも深い絆ができました。

キャプテンの仕事は、私がリーグ出場の言いだしっぺだったし、一番暇だったので引き受けたのですが、頻繁な事務局とのやり取り、プレイヤーのスケジュール調整、連絡、お金の管理など沢山あり、しかも連絡は全て英語だったので結構時間も手間もかかるものでした。正直言ってこの3ヶ月、長かった!「やっと終わった」と言う感じ。でも、とても良い経験をさせてもらったと思っています。そして、メンバーのみんなにも助けられて何とか無事リーグ戦を終えられたこと、有難く思います。

またいい想い出が1つ増えました。
試合の後もビールも、喉にしみこんで美味しかったです!
b0001326_2138236.jpg

[PR]

by takekuraemi | 2004-12-04 23:30 | Sports

<< 日曜日は晴れじゃなきゃ   ゆきむすめ >>